東精エンジニアリングサービス > 校正業務 > 校正の目的

校正の目的

定期校正を実施する最大の理由は「測定機の精度が正しく維持されていること」と「測定精度を保証するため、測定機の各部が正しく機能していること」があげられます。
新規に設置した場合、この2つは満たされているはずです。

しかし、実際に機械が稼働することによって様々な事例が発生しますが、さらに安心して測定機をご使用いただけるよう定期校正の実施をお勧めしています。

お問い合わせはこちら

ページトップ


Copyright © 2014 TOSEI ENGINEERING CORP. ALL RIGHTS RESERVED.