センサ製品 | 日本語版 > ポストプロセス > GAP JET 高精度内径測定装置
English

GAP JET 高精度内径測定装置

GAP JET 自動測定機 製品画像

新しい形の高精度内径測定装置です。

お問い合わせはこちら
資料ダウンロード

概要

GAP JET(ギャップジェット)は、超高精度内径測定器です。
ボールをワーク内径に挿入し、ボールとワークのスキマを流れる圧縮空気により内径を高精度に測定します。簡易的にワーク形状も測定可能。(簡易形状測定機能)

特長

  • ● 高精度内径測定を実現しました。繰り返し精度0.1 µm(2 σ)
  • ● 内径 φ 0.8 mm~φ 5 mm に対応できます。
  • ● 最大 14 断面の測定位置を記憶可能
  • ● 0.5 mm の薄いワークも測定可能
  • ● 入口・出口の径変化をグラフ表示。
  • ● 空気マイクロメータ用測定ヘッドのように摩耗しない。

適応するアプリケーション例

インジェクタ
流体軸受け
極小径ベアリング
:内径測定、内径形状測定
:内径測定、内径形状測定
:1 mmの内径測定

GAP-JET200A 型は、入口・出口の径変化を確認できる

GAP-JET200A 型は、入口・出口の径変化グラフ

高精度測定実例データ : 1 mm 内径 25 回測定 (繰返し精度 0.04 µmm(2 σ))

高精度測定実例データ : 1 mm 内径 25 回測定グラフ

測定時は求芯効果によりボールとワークは非接触。ワークに傷がつかない・測定ボールが磨耗しない。

従来空気マイクロ測定図面

従来空気マイクロ測定

GAPジェット測定図面

GAPジェット

ボールとワークとの隙間を流れるエアの圧力変化を高感度に検知

お問い合わせはこちら
資料ダウンロード

ページトップ

仕様

型 式 GAP-JET200A
商品コード 0908040 0908050
測定部(内径) φ 0.8~φ 5 における 1 測定径(測定面に切欠不可)
測定可能直径範囲 10 µm 以下
対象ワーク高さ 0.5 mm~20 mm
但し、連続する内径ストレート部が端面から0.25 mm 以上のとき
表示分解能 0.01 µm
繰り返し精度(保証値) 0.1 µm/2 σ(25回)
測定断面数 最大 14 断面
測定時間
(断面測定時)
3 秒/1 断面(推奨値)
ワーク着脱時間・ボール移動時間は除く
ボール位置決め繰返し精度 ± 0.02 mm (1 方向からの移動)
測定位置設定方法
(いずれか選択)
ティーチング BOX 又は
ティーチングソフト(客先準備 PC へのインストール)
形状測定
(オプションにて設定可能)

(スキャン速度:0.08 mm/秒)
電源電圧 85~250 V、70 VA
エアー源 0.6~0.7 MPa
使用温度範囲 0~40℃
湿度範囲 90%以下(但し結露なきこと)

オプション:段取り替え対応可能

商品コード 品 名 備 考
0909080 ワーク専用設計費 受注時必要(ワーク図提出要)
0909060 マスタ マスタ 1 個の価格
0909070 ボール Ass’y 情報(測定径)必要、予備品扱い
4295153 高さ測定冶具 ワーク種毎に必要
4288780 ティーチング BOX ご購入時にどちらか選択
4288238 ティーチングソフト (ケーブル付)

構成図

構成図

お問い合わせはこちら
資料ダウンロード

ページトップ


Copyright © 2014 TOSEI ENGINEERING CORP. ALL RIGHTS RESERVED.