センサ製品 | 日本語版 > インプロセス > PULCOM Σ 外径 内径 測定ヘッド

PULCOM Σ 外径内径測定ヘッド

PULCOM Σ

外径・内径 測定ヘッド

リアルタイムに寸法を制御して
高精度化する加工技術に即答

お問い合わせはこちら
資料ダウンロード

概要

マシンコントロールゲージPULCOM Σは、加工中あるいは加工後のワークを測定して信号を発生し、加工機を制御する測定装置です。
寸法精度・形状精度の向上/不良加工の防止/熟練技術を要さない/省力化・自動化の推進/生産性の向上等、多くのメリットが評価されており、世界中のお客様の工場で稼働しているロングセラー商品となっております。

特長

オンマシン測定の標準機

外径、内径、幅、スプライン測定など、各種用途に対応しています。研削盤でのインライン測定などの過酷な環境に最適です。

高精度なメカニズム

内部に摺動部、磨耗部がないメカニズムを採用しています。このため高精度を維持し続けます。

高耐久性・高剛性

東京精密独自のL字形板バネ支点を採用、精密さと同時に耐久性、剛性に優れています。

優れた信頼性、保守性

最も過酷な環境下で稼働する精密測定器として、PULCOMΣの納入実績がすべてを語ります。さらに機械組み込みの際の保守に便利な、ケーブル分離形も用意してあります。


ページトップ

お問い合わせお問い合わせ

Copyright © 2014 TOSEI ENGINEERING CORP. ALL RIGHTS RESERVED.