センサ製品 | 日本語版 > インプロセス > インプロセス・ポストプロセス両用指示アンプ PULCOM V10A / V10S 用語集

  • English
  • Chinese

インプロセス・ポストプロセス両用指示アンプ PULCOM V10A / V10S 用語集

インプロセス・ポストプロセス両用指示アンプ PULCOM V10A / V10S

用語解説

PULCOM V10A / V10Sに関連する用語について解説します。

P100(積分)機能

積分記憶機能(P100)とは、測定ヘッドをワークに挿入した時などに生じる、データの不安定な部分を取り除き、安定した部分のみを取り出す測定機能です。
測定部挿入時(同期発生時)から一定時間、測定値を積分記憶し、測定値を出力します。

P100(積分)機能

t1: 安定待ち時間
t2: 積分時間

積分時間について

本装置は、測定部挿入時に安定したデータを得る為に、「安定待ち時間」経過後の測定値から積分記憶し、積分時間経過後出力する方式を取っています。その為、積分時間を測定時間(測定ヘッドがワークに接触している時間)より短くする必要があります。

お問い合わせお問い合わせ

Copyright © 2014 TOSEI ENGINEERING CORP. ALL RIGHTS RESERVED.