株式会社東精エンジニアリング > 採用情報 > 社員インタビュー

社員インタビュー

社員からのメッセージ

社員インタビュー

現在の担当業務を教えてください。

私の担当している部署は、主に自動車のエンジン関係の部品を測定する自動機の設計をしています。設計の中でも、私は電気設計を担当しています。装置がお客様の要望に合った動作をするように、ハード図面や装置を制御するシーケンサのソフト設計、操作画面の作成をしています。
現在は新製品の開発に携わっています。一つ一つの課題に向かい合い最適な測定条件を追及しています。


入社したいと思ったきっかけや理由、決め手を教えてください

私の生まれ育った故郷はモノづくりの街といわれており、小さいころからモノづくりにふれあう機会が多くありました。そのため、モノづくりに関わる職業に就きたいと考えていました。特にモノづくりの中でも電気関係の仕事に興味を持っていました。東精エンジニアリングを見学したとき、装置が組み上げられている光景や一から装置を組み上げていくという話を聞き、魅力を感じ就職したいと思いました。


入社して、仕事をしてきて、今現在感じていることは何ですか。

初めは一つの装置を設計できるか不安でした。ですが、一つ一つ教えてもらいながら仕事をしていく中で自信を持てるようになってきました。今はいくつか装置の設計をしていく中で、確実に力をつけていると感じています。
現在は開発機に携わり日々新しい経験ばかりです。まだまだ知識が足らないことや力量がないことを実感させられていますが、課題を解決した時の達成感はとても心地よく思います。装置の設計する中で多くの経験ができ、毎日飽きることがなく楽しみながら仕事をしています。


働いていて、やりがいを感じる時はどんな時ですか?

日々新しい体験ができることにやりがいを感じています。初めは知らないことばかりで触れるもの、見えるものがとても新鮮に感じました。また、電気機器は日々進歩していてすぐに新しい後継機が販売されます。最新の機器に携わりながら仕事をしていくので、日々新しいことばかりです。私は毎日に同じ作業を繰り返すのがあまり好きではなかったので、今の仕事にとてもやりがいと感じています。新しいことばかりなので苦労することも多いですが、自分で解決し実際に組み上がった装置が動作した時は感動で胸がいっぱいになりました。苦労した分だけ、やり遂げた時の達成感は設計の職の大きな魅力だと思います。やり遂げた分だけ、自分に返ってくるので、日々努力していこうと思います。


仕事上での今の目標、今後の目標は何ですか?

一人前に仕事をこなせるようになることです。まだまだ、知らないことが多く先輩や上司に頼りながら仕事をしている状態です。一人前に仕事をこなすため、一つ一つ確実に覚えながら働こうと考えています。また、知らないことに対しては、ただ聞くだけではなく自分から調べていこうと思います。
将来的に、後輩に教えていけるよう日々精進していきたいです。


就職活動中の皆様にメッセージをお願いいたします!

就職活動は大変だと思いますが、たまには休みをとってください。根を詰めすぎると受かるものも受からなくなりますので、もう少し気を楽にすれば自然と就職先も見つかるはずです。


社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー
社員インタビュー


ページTOPへ戻る





Copyright © 2014 TOSEI ENGINEERING CORP. ALL RIGHTS RESERVED.